Content

ヘルプデスク

カスタムケアの改善とスムーズな処理実行のため、Easy Redmineにより統合型Help Deskソリューションを試す チケットを作成するには2種類の基本的な方法があります――メールまたは類似ユーザーインターフェースチケットはプロジェクトに保存され、そこで、SLAの策定、前払い時間手当、「未使用」時間の繰越、レポートを素早く作成することができます。

キーフィーチャー:

  • メールまたは簡易ユーザーインターフェースにより送られたチケット
  • 顧客/製品またはその他のクライテリアによりプロジェクト内のチケットのソート
  • チケット処理中にクライアントに宛てた自動メール通知
  • サービス水準合意策定 - 回答への時間、解決への時間、妥当性、前払い時間
  • プロジェクトまたは顧客別のレポート + チケット処理全体の状況
  • カスタム化可能なHelp Desk統計
Additional information

無料版 best
performance
を試す

Redmineアップグレード完全版を試す。
すべてのプラグインが一つのソリューションに入っています。
That's Easy Redmine 2018.

フリートライアルの開始

トライアルを申し込む。30日間無料

無料&フル機能のトライアル SSL認定 日次バックアップ

若しくは